新着記事
2018年04月22日

北朝鮮がまたブラフ的な外交をしていますが、誰が信用すんだろう

週末に北朝鮮からの発表によれば、核実験、ICBM発射実験中止、核実験場の廃棄、韓国との融和、韓国へのミサイル攻撃(スカッド)をしないなど、のニュースが飛び交っていますが、

恐らくブラフなので、少なくともトランプは信用していないようです。
してから言えばと冷静なようです。

韓国は相変わらず、のせられてますが、日本のマスコミも乗せられてますね。

これが為替にどう影響するかは不明。少なくとも、いい方向となるとは思いますが、いままでがいままでなので。
続きを読む
参加しています、応援クリック感謝
人気為替blogランキング
スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
posted by たつや at 20:16 | Comment(0) | 為替取引
2018年04月19日

トルコリラ円26.6円まで回復。いい方向のニュースあり

トルコリラ円26.6円まで回復してきました。30円は程遠いですが、なんとか、耐えましたね。
小康状態が一番安心するのはなんでだろう(笑)ってなります。

さて、肝心のトルコの件ですが。
6月にトルコ大統領選と総選挙が行われことになりそうです。いよいよエルドランとアクシェネル氏の一騎打ちになりそうですが、
下馬評では、エルドアン大統領が優勢のようです。

ですが、総選挙が行われることに意義があり、万が一、エルドアンが失脚すれば、大きく市場は盛り上がり、トルコ経済もよくなるかもしれません。

まぁどちらにしても、サプライズは起こりそうです。
続きを読む
参加しています、応援クリック感謝
人気為替blogランキング
スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
posted by たつや at 21:23 | Comment(0) | 為替取引
2018年04月16日

トルコ円は小康状態で、現在26.1円

アメリカのシリアへの巡航ミサイル攻撃でまた、トルコ売りになると思いきや、そうはなりませんでした。
まぁ事前に、ロシアには、フランスおよびトルコ経由で情報がいっていましたし。

トルコ経由でシリアが有毒ガスを使った証拠(なのかもしれない)がアメリカの特殊工作員からトルコ政府を経由し、ロシアに提供したことで、ながれも変わってきたのかもしれません。

ただ、アメリカが攻撃した施設は、そのような施設とは限りません。
続きを読む
参加しています、応援クリック感謝
人気為替blogランキング
スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
posted by たつや at 20:19 | Comment(0) | 為替取引
2018年04月12日

トルコ中銀総裁声明「トルコリラ価格安定のため金融政策を独自決定すると強調」

トルコ中銀総裁声明「トルコリラ価格安定のため金融政策を独自決定すると強調」
って先月やってほしかった。

トルコリラが安くなっている原因の1つが、輸入価格の増加。
輸入数が変わらないのに通貨安になれば、それだけコストがかさみ、貿易赤字が増大するわけです。

なので、製品価格も上がりインフレになるってのがあります。

ですので、まずはトルコリラの価格復帰でしょうね。恐らくいまの倍はいかないと経済は安定しないかと・・遠いなぁ。

続きを読む
参加しています、応援クリック感謝
人気為替blogランキング
スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
posted by たつや at 06:36 | Comment(0) | 為替取引
2018年04月11日

トルコ円が25.7円とは、ヤバすぎる

トルコ円が今年になって大幅に安くなっている。
ついに25.7円になってしまった。1月では30円だったのに。

トルコ安になる要因は、輸入が増えているからですが、金融引き締めをしないことには、どうにも止まらないようです。トルコ安を本気で止めないと、トルコ経済に致命的なリスクが残りそうです。

続きを読む
参加しています、応援クリック感謝
人気為替blogランキング
スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
posted by たつや at 18:41 | Comment(0) | 為替取引
2018年01月18日

トルコ中銀政策金利発表。。どころではないか。今週ね。

トルコ中銀政策金利発表。。どころではないか。今週かも。

何せ、今週は、今年一番の激動の週でした、って当たり前だよね。まだ3週目ですもん。

でもとにかく、いろいろあった。(笑)

まずは、トルコ中銀政策金利発表から続きを読む
参加しています、応援クリック感謝
人気為替blogランキング
スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
posted by たつや at 21:58 | Comment(0) | 為替取引
2018年01月10日

ドル円が完全に踊ってしまっているなぁ。

日銀の、金融緩和縮小と、中国の米国債は全く魅力ないので、買い控えるという発言のダブルパンチでドル円が1円以上の下落。113円から111.3円に割れた。

ですが、円高が再燃というわりには、パンチが弱い感じもします。多分、しばらくすると、元さやになる可能性も大ですね。
まぁ大事なのは今後ですが、

続きを読む
参加しています、応援クリック感謝
人気為替blogランキング
スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
posted by たつや at 23:53 | Comment(0) | 為替取引
2018年01月08日

トルコリラ円のスワップ&ポジションが美味しいことに気が付いた

いやはや、トルコリラ円、相当我慢しただけあります。最近、ビックニュースはないものの、意外と明るいニュースが多く、ドルトルコリアでも、トルコリラ買戻しがやや進んでいるようです。

そして、トルコリラ円、ですが、ようやく30円で安定してきました。
まぁ、12月の利上げが、0.5%と、うーんという内容でしたからね。もっとどーーーんと利上げしないと、インフレが止まらないわけですし。

しかし、なんと、本当か嘘かわかりませんが、トルコですが、2月に、2018年は非常事態宣言キャンセルとちょっちいいニュースも。
続きを読む
参加しています、応援クリック感謝
人気為替blogランキング
スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
posted by たつや at 21:01 | Comment(0) | 為替取引
2017年04月29日

トルコリラ・円 31円台回復!!

トルコリラ円がようやく、31.2円台に帰ってきました。
先日発表された。トルコ3月観光客数(年間)
前回-6.51%  予想-7%  結果-3.96%
で、結果的に、予想よりも良い数字。

なんだかんだあった割には、現在はテロも落ち着いて、観光客やジョイントハブで利用する方が多くなってきているようです。そもそも人気観光地ですからね。

でも、気になる点もないわけではない。

続きを読む
参加しています、応援クリック感謝
人気為替blogランキング
スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
posted by たつや at 06:16 | Comment(1) | TrackBack(0) | 為替取引
2017年04月16日

円安ドレンドはしばらく休業ですかね。3か月以上たったんので。

アメリカ大統領就任、トランプ政権発足から、既に4か月近くたちましたので、ご祝儀、というか期待相場としての、円安トレンドはいったん幕引きになったようです。
ここで、きたかぁとちょっと読み間違いをしてしまいました。GW明けまでは持かなぁとおもったのですが、トランプ氏がドランプ氏の期待はわかるが、ドルが高すぎると、自分をよいしょして口先介入してくるとは、予想外でした。

口先介入したのだから、アメリカこそ、為替操作国だといいかえすチャンスだっだのですが、どの国もいいませんでしたね。

それはそうと、アジアもちょっときな臭くなってきました。
続きを読む
参加しています、応援クリック感謝
人気為替blogランキング
スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
posted by たつや at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 為替取引
2017年01月24日

トルコリラ政策金利、本日20時発表、ホンマに0.5%利上げあんの?

トルコリラ政策金利ですが、21時ではなく、本日20時発表される可能性が大です。

トルコリラ円保有の方は気を付けてください。

ですが、問題は市場はすでに8.0%から8.5%の利上げを見越しているようですが、まじで0.5%上げるつもりなのでしょうか?私的には結構懐疑的です。

確かに、トルコリラがドルに対して、安すぎるくらい、ジャンクに向かっていっていますが、エルドアン大統領は金利引き上げ反対してたような気もします。

まぁ金利が上がれば、おのずとスワップも引き上げになりますし、底値付近とみれば、魅力的な通貨ではありますが、昨日、痛い目にあったばっかでまだまだ復活してないし、、

発表に合わせて、動く、これしかない。
参加しています、応援クリック感謝
人気為替blogランキング
スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
posted by たつや at 18:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 為替取引
2017年01月23日

トルコにちょっといいニュース!!

ロシア議会下院・国家会議は、ロシア・トルコ間の2つのガスパイプライン敷設に関する両国間の合意を批准した
https://jp.sputniknews.com/business/201701213259279/

なんと、先ほど、ロシアとトルコが雪解けしたという情報を書いたばっかりだが、このようないいニュースを漏らしていたとはぬかった。
まったくよい、情報がなかったトルコですが、ちょっと良い情報です。

トルコリラ高につながればいいのですが・・・・・。


参加しています、応援クリック感謝
人気為替blogランキング
スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
posted by たつや at 02:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 為替取引

アメリカ大統領就任後の窓明けに注意

いよいよアメリカ大統領がトランプ氏になったわけですが、あいかわらず、建設的な方針はでていませんが、TPPは撤退するのはどうやら本気の様で、実行しましたね。

アメリカ第一主義、まるで、世界恐慌後のモンロー主義を貫いたアメリカーナ時代の再来なのでしょうか?
続きを読む
参加しています、応援クリック感謝
人気為替blogランキング
スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
posted by たつや at 01:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 為替取引
2017年01月17日

ドル円113円前半まで円高に。理由はあれだなぁ。

ドル円が、113円ぎりまで円高になりましたが、何とか半値戻しで113.5円まで現在は推移しています。

ドル円が円高に振れたのは、まぎれもない、イギリスのEU離脱関連で、イギリスの離脱の方法が、いまだにアバウトというか、適当なことが起因されてのようです。
既に、EU離脱は確定しているのですから、さっさと離脱準備を開始すればいいのに、みれんたらたら先延ばしするから、経済不安に民間企業は陥るわけで、まぁはっきりすれば、ジョンブル魂から、まぁ頑張ってみるかとなるわけで。

優柔不断は日本だけではないですね。いまの安部さんは、言っていることは、方向性がはっきりしていますからまだましなのかなぁとは思うようになってきてます。

ところで、今後の展開ですが。
続きを読む
参加しています、応援クリック感謝
人気為替blogランキング
スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
posted by たつや at 22:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 為替取引
2017年01月11日

とうとう、トルコリラ円20円台に突入

先日というか、本日の深夜1時くらいに、

ドルコリラ円は30円を下回るのは時間の問題という記事を書いたのですが、1日もしないうちに、さっくり29円台に突入してしましました。

もう少し、もじもじするかと思いきや。あぁ、32円で損切りしておいてまだよかったのか、いまだったら完全に飛んでいた可能性も大、なにせ18本ももっていたので、損切りも痛い。

まぁドル円と、今後のトルコリラ情勢を考慮して、リターンで、行くしかないですね。
底値28円代と予想します。まぁ大幅なテロがなければですが。。

いまは証拠金をジミーに増やしつつ、どこかでおいしいポジションをドーンととって、ボーナスを稼ごうかなぁというのが今年の目標にします。

ところで、今夜25時にトランプさんの演説があり、ドル高について触れる可能性が大です。
また、各付けで、トルコリラの通貨がジャンクになる見通しも今夜あたり判明するかと思うので、そのためのトルコリラ・ドルでのドル買いが進んでいる原因かもしれません。

4.0乗せはたぶんきついため、その前にリターンしてくれれという甘い期待を持っています。
ちなみに、トルコ中銀が介入するかもしれませんが、この流れは変わらないと思います。
抜本的に政治的にも、治安的にもトルコ情勢を安定させて、本格的にロシアとユーロが協力して中東のIS問題に決着つけないとだめなような気もしますが、そもそも、ISが駆逐されたら次が出てくるだけなので、、、

いっそう、リビアに革命が起きて、リビアが国内安定しないとNGなような気もします。


参加しています、応援クリック感謝
人気為替blogランキング
スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
posted by たつや at 21:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 為替取引

トルコリラ円が30円を下回るのは時間の問題

スワップの大きさで人気のトルコリラ円ですが、良くない状況となってきております。
トルコリラ円の低下が止まらない。まずはチャートを見てみましょう。
tyk0111.png
ちょっと2年前には45円あった、トルコリラ円ですが、現在は30円台。今年だけでも2円近く安くなっています。日チャートでもほぼ一直線に右肩下がりです。
今月中に、30円を切るのは時間の問題かと思います。

続きを読む
参加しています、応援クリック感謝
人気為替blogランキング
スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
posted by たつや at 06:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 為替取引
2017年01月09日

ドル円利益確定した後、トルコドル円がえらいことに、指標が悪い結果に。

昨日、ドル円、円高の予想はいい感じで当たりました。1円ちょと差の利益がでたところで、ちゃーとがもじもじしていたので、決算し、4枚分もらいました。

こんな相場ばっかりだったらよかったのになぁとは思いますが。。

決算した後に、あれよあれよと、一気に円高に、またもや116年代に引きずり込まれています。

しかーしよーく見ると、トルコリラ円がどえらーことに。31.5円を割ってます。泣き
続きを読む
参加しています、応援クリック感謝
人気為替blogランキング
スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
posted by たつや at 21:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 為替取引
2017年01月06日

米雇用統計発表終了で、ドル買いだよ。予想通り。

米雇用統計が日本時間22:30分にありました。今週最後のビックイベントといかないかもしれませんが、とういうのは、通例ではこのあと、しばらーくしてから、なにやら、コメントが出るし・・・。
米ドル高懸念で牽制発言がるやもですが、ドル高になるのは明白。

まず米雇用統計の結果から、非農業部門の雇用者数ですが、
市場予想17.6万人
結果  15.6万人
と若干悪かったのですが、
でも、平均時給が前月比0.4%と予想の0.3%よりも良かったため、市場ではものいいがあり、悪いと見た方の売り攻勢と、時給がいいんだから景気が良くなっていると見た方の買いのせめぎあいになっており、

なんと、50PIPSもの乱降下が起こっていますが、たぶんというか、おそらく、材料出尽くし感で、昨日のドル売りの利益確定もあり、これからじんわりドル高になると思います。

カナダも指標事態はよかったことから、
続きを読む
参加しています、応援クリック感謝
人気為替blogランキング
スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
posted by たつや at 22:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 為替取引
2016年12月17日

ドル円118円付近で。膠着。

たった1か月そこそこで、ついにドル円118円の大台に乗ってきました。

トランプ氏が大統領選で勝てば、ドル円98円だとしていた、方は残念でした。
まぁ市場とはこんなものです、プロでもなかなか的中しません。

ところで、ちょっと微妙なニュースが飛び込んできました。
続きを読む
参加しています、応援クリック感謝
人気為替blogランキング
スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
posted by たつや at 05:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 為替取引
2016年11月15日

ドル相場がついに暴走を始めた。

ドル高が止まらない状況になっています。全面ドル高で、定番だとFOMC後に為替が動くのですが、各主要取引所のAM、PM開始時間に合わせ、ロスカットを巻き込んで、ドル高が止まんねーというか、若干暴走を始めたようです。
続きを読む
参加しています、応援クリック感謝
人気為替blogランキング
スポンサードリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
posted by たつや at 00:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 為替取引
キャッシング