新着記事
2008年01月29日

南アフリカランドが買いごろに

高金利通貨筆頭の南アフリカランドですが、最近の株安、円高基調をうけて、買い頃になっています。

14.7-8なので、相当に良い底値付近になっており、中期で16.5リターンもありそうな感じです。

そもそも南アフリカランドはかなり特殊なんで、注意が必要なのです。

金原産地だけあって、金価格にも左右されるのですが、それ以外に左右されるのが、ポンド。(歴史的にも、銀行的にも英国系資金が多い為)

最近ポンド不調もあり、一気に値を下げましたが、利上げを段階的に引き上げていくのはまず、間違いない通貨なので、日本との絶対金利差を考えると、13円台に入るようなことはまずないと考えられます。

またユーロが158円台を回復したことですし、現在南アフリカランドは出遅れ感が非常に高いですが、30日の政策金利発表後はぐんぐん回復基調にあるのではと予測します。

なので、とりあえず、私的には10枚買い込みました。
まぁ10枚といっても、ポンド円1枚より安いんですけどねぇ
参加しています、応援クリック感謝
人気為替blogランキング
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
キャッシング