新着記事
2019年08月30日

8月30日の為替相場感、やっぱり1日の対中関税発動まちなのか

本日は月最後の5・10日でしたが、そんなにドル買いってほどではなかったですね。チャートも緩やかな感じです。

201908302200.png

本日は兎に角、材料がない、株価は回復していきていますが、現在株価、利子とそんなに、連動していない為替相場ですので。

米ドル円は本日は、ディトレしやすい相場でしたが、それだけに、ポジションで短期ものは全部、決算しておきたい状況ですね。
山をはれば、ですが、ずばり円高ですが、、、、今日は既に30銭下がりなので、難しいです。
まぁ為替は単一国家だけでは決まらず、複数国家の結果で相場が決まる、変動制ですからね。

今回ドル円が円高になっているのも、ユーロがさえないからです。

冴えないのは、冴えない彼女の育てかただけでも十分だと思いますし、加藤さんは可愛すぎですよね。ど真ん中です。


まぁそれはおいておいて。

うーん、今夜はどうも材料がない。また為替取引ができない土曜日に、米中国関税発動日ですからね。

106.1円になったら、買いで、上は106.3で大人しく売りが吉なのではと、予想します。
参加しています、応援クリック感謝
人気為替blogランキング
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
posted by たつや at 22:59 | Comment(0) | 為替取引
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

キャッシング