新着記事
2018年07月11日

7月11日謎のユーロ円、円安で130.7円台に

7月11日謎のユーロ円、円安で130.7円台になっています。

ドル円は111円で膠着状態ですが、円安にならずに、ストレートにドルユーロでドル売りの様子。

理由は、よくわかりません。
基本的に、米中の貿易戦争の第2ラウンドが開始され、米、関税品目の発表でいったん、円高になったのですが、その後はじわりと円安に。

ゆるりとした、レンジ相場と見せ変えて、結構エグイ円安です。(日変動は少ないのですが、最安値からのリーターンが大きい)
分かりやすいような分かりにくい相場です。

また、市場反応もややおかしくなってきています。
10時頃に、中国から米関税の報復のための関税品目を検討しているというニュースが流れても、ほとんど市場は反応しなくなっています。

まぁ実害はでていないのですから。しかし、いい兆候ではないです。中国は、結構強気でくる可能性が大ですので。
ちょっと頭のおかしい大統領が相手なので、まぁ強気でいかないと、お互い頭がおかしくなるのかもしれません。

一方、市場がおかしくなっているのは、ユーロです。

まったく良い情報がなく、ドイツのメルケル首相もやや暴走状態であることや、イタリア問題が全く解決していない点、イギリスは、ユーロ脱退が決定していますが、いまだこちゃこちゃしていますし。フランスもちょっとドイツの方針に嫌気がさしてきているようです。


となると、決勝は、イングランドVsフランスなのですが、既にヨーロッパ方面しか残っていないので、うーんという感じですね。
ちょっと盛り上がりに欠けてしまいましたね。

というわけではないのですが、ユーロ円は、いまどうもエネルギーをためているようです。テクニカルでももうどっちつかずですので。

まぁ今夜はギャンブル市場になりそうなので、静観ですかね。

明日から北海道にちょっと出張です。その後、今回の大雨災害での復興支援にしばらくいってきます〜ので、どうなるかなぁ〜。
まぁまぁ、夜は取引できるからいいかなぁと思います。








参加しています、応援クリック感謝
人気為替blogランキング
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
posted by たつや at 22:48 | Comment(0) | 為替取引
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

キャッシング