新着記事
2018年06月08日

ユーロ円が130円のせ成功した。&トルコ、政策金利利上げ、

ユーロ円があんまり決め手に欠いていますが、130円タッチには成功しています。
まぁ下ったり、登ったりと、あまり、方向性はないので、何かのはずみに、一気にSになるのは間違いないんですが、どうなんでしょう。

非常に手が出ない状況になってきました。これは静観かなぁ。
為替相場の中では、ユーロ円が比較的流動的なので、利ザヤが出しやすい、通貨に、今週はなっているんだけど、いまいちよく分からない。

イタリア問題も全く、進展していないし。どうなるかは、神のみぞ知るかもしれません。

一方、トルコは、トルコ中銀が市場予想をうまく裏切って、利上げしています。トルコ中銀の本気度が見えますが、大統領選も控えているので、一時のサプライズはありましたが、いつもどおり、どこまでこの効果が続くかは不明ですね。

現在トルコリラ円は、1.25%利上げで17.75%の1日金利に政策金利がなったので、そのサプライズから24.6円まで急伸しましたが、現在は、24.5円くらいで落ち着いているようです。ですが、明日の朝、日本勢が参加してみないことには、トルコリラ円がどうなるかは不明ってことでしょうね。

もう少し、逆に下がっていれば、例えば21円とか、間違いなく買いで、長期スワップ狙いだったのですが、まぁこれは仕方ないですね。
うーん、トルコリラ円も結構微妙なラインになってきました。24.5円といえば、私が断腸の損切をしたライン。

もとに戻ったことになりますが、日チャートはそれでも、キレイな右肩下がり、やはり大統領選が終わらないことにはどうにもならないのかもしれませんね。

今週は、明日で終わりですが、今週は全く、稼ぎがでませんでした。0円という感じです。
どうも、波に乗れず、ポジションをもつことも、ためらって、様子見できてしまいました。

うーん。これは、ちょっと戦術を見直さないといけないですね。
明日の金曜日は相当に頑張るようにします。

参加しています、応援クリック感謝
人気為替blogランキング
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
posted by たつや at 00:51 | Comment(0) | 為替取引
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

キャッシング