新着記事
2018年06月02日

ドル円・ユーロ円はまだまだレンジ相場に近いです。

今週は為替相場が比較的わかりやすい場面が多かったですね。

特に、ドル円、ユーロ円は、為替相場としては、1日の値動きは大きいものの、比較的往復ビンタ状態で、金曜日のアメリカ時間から円安という流れになったような感じです。

現在ドル円が109.5円程度です。

問題なのが、ユーロ円で、現在、127.7円前後。なんともいえない状況ですが、一応、チャートでみるとこんな感じ。
62.png
62eu.png

下のチャートがユーロ円の日足なんですが、イタリア問題が浮上して、一気に124円まで落ちましたが、現在は127円台に回復しています。
しかし、130円台には戻っていません。

イタリア問題もまだ無政府状態を脱出しているわけではなく、総理が変わるまでは、NGでしょうね。国債の金利もどうなるかというところ。
やっぱり、イタリアは、ペルスコニーさんのような、おおっぴらなスケベが総理の方がいいような気もします。

で、着目すべきは、怖いんですが、トルコですね。
なんか、イタリアぽくなっていますが、エルドアン大統領のいうとおり、選挙は予定通り行われるようですし。
既に口先利上げの効果も切れたんで、6日の政策金利発表には、サプライズがないと、またもやトルコ売りになってしまいますからね。
今週のトルコリラ円も、下げ戻しで若干、バックさせていただきました。

さて、来週ですが、何とか、10万円をめざして、頑張ろうと思います。
1回2千円程度の稼ぎをねらっていますので、50回取引成功すれば、10万ですね。はぁー大変だなぁ。金あれば楽なんだけど。。。
怖いから、1万単位しかぶっ込めないからね。こつこつ、こたつ戦術で行きますよ。

ちなみに、今週は5万円ぷらすでした。でも先々週の損切、あれ、痛すぎです。。80万なんだよね。はーーー。

参加しています、応援クリック感謝
人気為替blogランキング
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
posted by たつや at 08:56 | Comment(0) | 為替取引
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

キャッシング