新着記事
2018年04月11日

トルコ円が25.7円とは、ヤバすぎる

トルコ円が今年になって大幅に安くなっている。
ついに25.7円になってしまった。1月では30円だったのに。

トルコ安になる要因は、輸入が増えているからですが、金融引き締めをしないことには、どうにも止まらないようです。トルコ安を本気で止めないと、トルコ経済に致命的なリスクが残りそうです。

ドルトルコで史上最高値をトルコ円で史上最安値を更新しすにで、4.15を突破。

もう未知の世界です。エルドアンは何を考えているのか。

今すぐにでもトルコの利率を大幅に上げなければならない状態になっています。
トルコ中銀は独立性を訴えているようですが、口だけでは収まらないのは必然。

地政学的リスクもありますし、ロシア、アメリカ、シリアの思惑にまんまとはまったトルコ。
もうこの先よめません。
ちなみに私も長期スワップ派でしたが、ここは我慢しかない。追加証しないと安心できん。。
どうしよう。

参加しています、応援クリック感謝
人気為替blogランキング
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
posted by たつや at 18:41 | Comment(0) | 為替取引
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

キャッシング