新着記事
2016年11月08日

米大統領選マジカ。クリントン優勢で円安

もうしばらくすれば、恐怖のアメリカ大統領選です。

なぜ恐怖かといえば、過去類のない、最低の大統領を選ぶ、最も不人気投票ともいえる大統領選。
ここまで、両候補が嫌われた例もないとは思いますが、それでも、トランプよりはましだという世論からクリントン有利になっていますし、まがいなりにも元ファーストレディ、夫は元大統領なので、二人三脚で行けるのではという安心感や、いちおう、クリントンも国防長官を務めたので、それなりに手腕はあるという点でしょうか。

そう冒険はしないので、経済市場では、クリントンの方を歓迎しています。

一方、トランプさんですが、これは近年の、ネガティブ思考からの代表格ともいえる存在。
イギリスがユーロ離脱したように、イギリスがなぜかカルチャーな政党が幅を利かせるようになったのかという点は、アメリカにも同じような状態に陥っており、幸先がくらいという経済の背景から、トランプ氏のような過激な方をつい支持してしまうという状態になっております。


トランプ氏はまじで、アメリカ大統領になる気はあるようですが、選挙に完全勝利するとは思っていない行動が目立ちます。特に、保身を考慮していないのがその理由です。

万が一、イギリスのように、まさかそんな展開にというような結果になった場合、盛大にドル売りが開始され市場はパニックになり、トランプショックという不名誉な汚点を歴史に刻むでしょう。

こたつ為替では、万が一に備え、ニュースを凝視しつつ、いつでも円売りからスタートできる臨戦態勢でおります。個人的には無事クリントンさんで決まってほしいところですが、結構微妙で、開けてみないとわかんないってのが世論の予想ですが、トランプさんに大統領になってほしくないため、クリントン優勢とあおっているのは間違いないようで、一種の自己暗示のようなものです。

日本時間では、明日の12時過ぎごろからですが、出口調査もあるかと思いますので、明日の朝市、4時くらいから、ほぼ予想がそろうような気もしまして、今日は早く寝て、明日早朝から起きるとじじぃのような生活スタイルを送ろうと思います。。。。こわ!!
参加しています、応援クリック感謝
人気為替blogランキング
スポンサードリンク
posted by たつや at 20:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 為替取引
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/443679978
キャッシング