新着記事
2014年08月21日

ドル円103.7円台 レンジ抜け一気に1円も円安へ

ドル円103.7円台 レンジ抜け一気に1円も円安になったのはサプライズでしたね。
国家公務員の人事院勧告が効いたとうわけではなく、米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨の内容を反映してのもののようです。
米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨から米金利政策の利上げ時期が早くなるとの見解によるものが大多数のようです。

結果ドル買いになっていますが、円が全面的につれ安になっているため、米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨だけが原因ではないのは明らかです。
まぁこれが為替市場の難しさですが。

私の予想では、3日天下、来週にはまたまた102円台に円高になると思われます。

でいまが、まさにドル円売りでの注文のチャンスと思い、一気に5枚仕付けしました。
来週まで我慢して決算予定です。

現在のポジ ドル円売り 103.70 5枚
参加しています、応援クリック感謝
人気為替blogランキング
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
posted by たつや at 07:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 為替取引
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
キャッシング