新着記事
2014年08月16日

米ドル円102.6円を超えたと思ったら102.3円台に

米ドル円102.6円を超えたと思ったら102.3円台にんなってしまいました。

やはりといばそうなのですがレンジ相場はレンジ相場、強烈な材料が無いがぎり、ぶれることはないようです。
本日の取引ですが。
超中途半端です。
手が出る為替がないのですがポンド円が170円台というのが気になります。

2008年ベースで考慮してEC対で考慮すれば若干安いというイメージがあるのですが。
一気に回復しすぎてそろそろ反動期があってもおかしくないじゃじゃ馬なのがポンド円。しかしここ何ヶ月ないのが逆に不気味です。

豪ドル円もアッパー気味ですので、そろそろ円高になるのではと感じています。

で国内ですが、諸費&景気云々抜き、で消費税10%になるのは確実なようです。
現在、国会はお休みですが、まず消費税10%にあがるのは、決定的な要因となっています。
いまさら民主党が反対していますが、だれが10%にするかと討議したのを自分だと忘れてるようなアホな政党のようなので、無視しましょう。

無論、国内政治状況は世界からは日本はまったくといっていいほど無視されていますけどね。
さてさて、今夜は手がでますかどうか?
102.60がでれば売り
102.20がでれば買い
で押せばいいかと。
参加しています、応援クリック感謝
人気為替blogランキング
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
posted by たつや at 22:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 為替取引
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
キャッシング