新着記事
2006年10月21日

ニュージーランドドルどこまで行くの?

ニュージーランドドル・円が今にも80円を越えそうな勢いで現在もじわじわ上昇中です。

そこで理由をちょっと考えてみた。

私はニュージーランドドル・円は、76円がベストと思っていた方なので、

75.50ロング→78.10で全売りしてしまいました。

たしかに、ニュージーランドは過去80円台を突破したときがありますが、今回はさすがにないだろうと感じています。
ですが、1つだけ納得できない部分があるんです。

それが、ドルの動向です。

私の考えでは、まえまえから提唱しているとおり、円安です。
恐らく次期大統領選に向けてじりじり上がっていくと思います。
いくら円が強くても、と感じていますが、日本の金利も上がり、アメリカの金利も下がるので、それほどスワップでは美味しくなくなると思ってます。

これと同じ考えの方が、投資家にもしかして多いのかもしれまん。
NRDは高スワップで有名でしかも高スワップでも比較的安定している通貨です。まさしく高スワップを利用してのFXに向いた通貨といえるでしょう。

となると、困るのが今後のポジションです。
いくら高スワップ商品とはいえ、為替が過激に上がれば当然利食いで相場が荒れることになります。

つまり、追資金するか、傍観するか判断が難しいところです。

まぁ24日のニュージランド金利政策発表が1つのターゲットになりそうですが、据え置きが濃厚なので、為替にはさほど影響しないような気もしますし。
(私は密かに、金利低下を予想していますが、予想というより期待ともいえます)

当分、78-79台は確保していそうなニュージーランドですが、年内はまだ上がる可能性も秘めていますね。

いったいどこまで上がるのか、見てみたいきもします。
参加しています、応援クリック感謝
人気為替blogランキング
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
posted by たつや at 00:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム〜為替〜
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
キャッシング