新着記事
2006年06月22日

南アフリカランド、ポジション決定

いよいよ南アフリカランドのポジションを決定しました。
現在円高に移行しており、しかも急激下だったのですが、いよいよ底値が見えてきたような気もします。

ずばり、14.8円です。(現在は16.0円程度)

随分強気ですね。といわれるかも知れませんが、この南アフリカランドの円高ムードはどうやらワールドカップが終わるまで継続しそうです。

実際問題あと1.2〜1.3円程度まで来ていますし、このラインまでくれば、ロスカットされるリスクも一気に皆無になってきますので、ワールドカップを見ながら、夜為替をチェックし、南アフリカランドが14.8円付近でどうなるのかを監視していきたいと思います。

さらに
ブログランキングセントラル短資で南アフリカランド取引が開始された時点ではまだ17円代を保っていました。

ですが、今時点16円です。
ということは、1円なので、×10万ランドで、10万円は損失を抑えることに成功していることになります。

このように、高スワップ商材があっても、あえて買わないという我慢をするだけでもリスクを減らすことができます。

特に南アフリカランドは米ドルとくらべ、通貨単位が低いので1円変わっただけでも、相当の変動量があるため、動き幅には特に慎重にならないと、リスクが増すだけです。

とにかくFXや株の世界では、負けないことが最重要なポイントになりますので、とにかく損を徹底的に少なくするということが、リターンを大きくする最大の要因であるといっても過言ではありませんので、

とにかく、南アフリカランドのポジションは14.8でいってみようと思います。

果たして、あたるかどうかです。
ブログランキング
参加しています、応援クリック感謝
人気為替blogランキング
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
posted by たつや at 02:10 | Comment(6) | TrackBack(1) | 50万でFX臨床試験
この記事へのコメント
たつやさまこんばんは。
先日は相互リンクありがとうございました。
勉強させていただきます。

ところでランド円が14.8円で底打ち?と予想するのはどういった根拠からでしょうか?
なにかテクニカル的なものがあったのでしょうか?
是非とも教えていただきたいと思います。
Posted by KS at 2006年06月22日 19:02
相互リンクありがとうございました。

ランドの件ですが、過去5年間の相場平行線&最近の取引ポイント減数や、金、投資口の傾向から独自に予想したものです。

あくまでも自分の多分、この辺だろうという予想なんですけどね。この辺は長年の感というか。。。。

Posted by たつや at 2006年06月22日 19:13
ふふふ、セントラルで取り扱いが始まるやいなや
とびついてしまいました。
ただいま大幅含み損状態です。
待つのは大事ですね。
14-5円で底打ちしてもらいたいものです。
Posted by エラーラ at 2006年06月22日 19:49
たつや殿
私のようなFX初心者に丁寧な相互リンクのお申し込みありがとう御座います、今後とも宜しくお願い致します。
いまだバーチャルで取引のシュミュレーション中で、お恥ずかしいのですが、私のように初心者でもバーチャル取引で練習、シミュレーションを行い取引に慣れ、リアルトレードすればそう負けることは無いはずと思いブログに書いております。
貴サイト掲載URLです。http://gaitamefx100.blog69.fc2.com/blog-category-10.html
では又遊びに来ます。
Posted by 外為トレーダーマダイ at 2006年06月22日 20:41
エラーラさんこんばんわ
南アフリカランドは急激なインフレさえ発生しなければ、まぁ持ち直すなぁと思っています。

下げ場面ではガマンも重要ですよ。やっぱり、私はチキンなので、逆ハリは怖くて怖くて。

では。
Posted by たつや at 2006年06月23日 01:12
外為トレーダーマダイさんこちらこそ相互リンクお受けいただきありがとうございます。

投資に初心者とかあまり関係ないですよ、実際問題。儲かった人だけが勝利者の世界ですからね〜。そこがまたいいところなんですけどね。

ではまたです。
Posted by たつや at 2006年06月23日 01:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

南アフリカ共和国、中国製品の進出に警戒
Excerpt: エネルギー資源と繊維製品を中心に中国のアフリカ進出が 加速している。 アフリカ
Weblog: 経済最も前
Tracked: 2006-06-22 23:51
キャッシング