新着記事
2006年05月18日

そろそろかイー・トレード?

イー・トレード証券の株そろそろ下げ止まりに来たようです。

大手の株利食い売りで、一気に値を下げてきた、イー・トレード証券(株) なのですが、最近は、リバンド低下以外下がることはなくなってきているようです。

そもそもイー・トレード証券株バブル前は10万円でしたので、15万という点は、ほぼ底値に近い値といえます。

しかもなのですが、業績好調なので、配当金が0.98%と結構株の配当にしては高いなかなかのポイントです。
それに、既に買い戻しをしているあの企業やファンドもいるらしいとの情報をキャッチしましたので、このままじわーとバリュー株に化ける可能性もあります。


しかし、懸念材料も無いわけではありません。それは
人気blogランキングへ野村證券がネット証券業務に参入したという事実です。

もちろん、野村證券直でなはなく、子会社経由なのですが、野村ブランドを全面的に開放し宣伝し始めているので、これはネット証券にとっては大きな脅威ですね。それに、手数料も業界最安値をマークするなど、ほぼ顧客確保に精力的ですしね。

まぁ実際の野村證券は手数料が非常に高いのですがね。
なので、私はネット証券をメインにしたのですが、イートレードマネックスが私のメインの証券会社となっていますし。

とここで、久々にイードレードを買うか?と非常に難しい局面にきたといえます。今後23〜25万円ラインまで上昇することを予想していますが、なにせ、あの前面売りの後の市場株のだぶつきで、泳げる株数が多いですからね。

ディトレが多くつつく内は変動幅も大きいと思いますし。タイミングが非常に読みにくい展開にあるといえます。

あと1万さげれるのか?とこのあたりのタイミングがなんともですね。

人気blogランキングへ
参加しています、応援クリック感謝
人気為替blogランキング
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
posted by たつや at 01:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 為替取引
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
キャッシング