新着記事
2009年04月30日

NZランド0.5%利下げで安く始まる

NZランドドルの政策金利が3%から2.5%に利下げされました。

予想通り、利下げされたことによって、リスク見合いから売り先行になっていますが、これは市場予想されていると思いますので、限定的な下げになると思います。

NZランドドルといえば、一時期45円付近までいったのですが、45円で注文を入れたのが若干遅く、じたんだを踏んだ経験があります。
現在は55円ですので、まぁ10円近く反発したことになるのですが、55円は現在妥当なラインともいえます。

で、本日の為替動向ですが、予想通り、円が売られましたので、本日の東京市場では、月末とGW休みまえ、4日のストレスチェックを踏まえ、円買戻しで若干調整されると思います。

仲買はドル買いになるので、円安なのですが、そのピークは11時ですので、その後はやや売りかといった展開ですが、小幅になる可能性も高いです。

注目したいのは、米クライスラーの破産申請が出るか否かで、伊フィアットとの合併化ルートで行くようです。しかし、完全破産ではなく、負債をカットする合意破産なので、0よりはいいだろうという政府妥協案で負債を受けている金融界が納得するかといったところでしょうが、まぁ0になってしまうよりは、はるかに増しで損害がまだでかくないうちに実施してしまったほうが良いと思います。

まぁ問題はGMですが、何故か中国ではGM車が売れているという時勢ですので、ちょっと強気になってしまうかもしれません。

中国でGMが売れている理由として、乗用トラックがあることや、操作がシンプルで頑丈さが売りで道路が未整備な地域が多い中国だからこそ売れているのではと思います。上品ではないからこそ売れるというのは皮肉なんですけどね。

それと、豚インフルエンザですが、日本上陸というニュースがでたら、一気に円安になるので、この情報に注意です。
まぁ時間の問題とは思いますが。。。
参加しています、応援クリック感謝
人気為替blogランキング
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
posted by たつや at 07:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 為替取引
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
キャッシング

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。