新着記事
2009年01月11日

ウェッジウッド破綻も日本ウェッジウッドは健在

ウェッジウッド破綻も日本ウェッジウッドは健在なのですが、アイルランド法人及び英国法人のウェッジウッドは破綻し、管財人調停にはいったため、今後在庫がなくなり次第閉鎖の危機はあるかもしれません。

ただ、救済合併企業がでてくれば、存続するでしょう。

今回のウェッジウッド破綻のように健全と見られていた企業で突然死してしまう件は日本では珍しくなかったのですが、世界規模の小売業で発生したということが、いかに深刻な不況なのかを物語っています。

現在のところ、米投資ファンドが買収へ動いているという噂がありますが、その投資ファンドはどうなのか?という心配もしちゃうのが今の現状だとは思います。

肝心なのは、いつまで不景気がつづくかですが、私は相当長く続くと判断しています。企業は現時点はリストラで出費がへりますが、その後の個人消費の冷え込み後におきるデフレスパイラルでどうなるかが問題ですし。

日本は過去、デフレスパイラルに陥りましたが、マクドナルドを代表するように、逆に値上げすることで、利益UPする手段もあったりしますからね。となると、生活できない人が続出しちゃうことになるのですが、、

今年はまだ始まったばかり、個人的にも為替を頑張って、個人消費をUPできればなぁと、



参加しています、応援クリック感謝
人気為替blogランキング
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
posted by たつや at 13:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
キャッシング

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。