新着記事
2018年08月14日

トルコ国債10年利回りもの、大幅低下が追い風

トルコ国債10年利回りもの、大幅低下、前日比1.23%低いスタートで21.46%から。

という大幅に低下したことで、トルコリラ売りから買い戻しがはいっています。
また、エルドアン大統領派である、アルバイラク・トルコ財務相が木曜日に米・欧・中東との投資家と電話会談を行うというニュースが
でましたが、

単に、うらないでくれと頼みだけじゃ無いのかと思います。何故会談ではなく、投資家への相談で、誰への電話なのかも今は全くの不明。
フェイクニュースの可能性もあり、口先のテクニックかもしれません。

何せ今は、トルコは、ほぼ情報管制下にあるのと同じ状態ですから。

ただし、トルコリラ円が17円に入った後の売り攻勢が強いですので、15時30分、16時ともに、一段上にはいかず、挟み込みの相場になっています。

元が22円からの下落ですので、15.5円のオーバーシュートはありましたが、17円ではまだ下がる市場は警戒しているのか、16円からの17円での利益確定
なのかという感じです。


続きを読む
参加しています、応援クリック感謝
人気為替blogランキング
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
posted by たつや at 17:23 | Comment(0) | トルコリラ
2018年08月13日

ドル円、あいた窓を埋める。110.77円、今夜は。

トルコリラショックになったお盆ですが、牧師さんが15日に釈放されるという情報も未確定ながら流れています。
多分、ブラフでしょうが。

ある程度のトルコ政府の対応によって、混乱売りは止まったこともあって、ユーロ円、ドル円ともに戻り買いによって、金曜日の終値まで円ベースで戻しています。

それで、今夜ですが、

続きを読む
参加しています、応援クリック感謝
人気為替blogランキング
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
posted by たつや at 22:08 | Comment(0) | 為替取引

トルコ銀行規制監督庁がスワップ規制を発動

エルドアン大統領がにらみを利かせているいま、トルコ政府はできるだけの小手先のテクニックを駆使しはじめましたね。
ほぼリーサルウェポンに近いのですが、

まず、トルコ銀行規制監督庁がスワップ規制を発動。
外国側がトルコリラを売ってドル等の外貨を買うことに対する規制で、ドルトルコでのトルコリラ売りを制限することが多少できます。
まぁいわゆる、スプレッドが拡大するわけで、買っても売りにくいということ。

次に、FXにおけるトルコリラの証拠金を引き上げ
トルコリラのトレードを控えさせるように多少なりました。


今日の早朝には、企業短期貸し出し金利を200bp下げ
て、資金の流動性に配慮しました。

いずれも、ポジティブな方針ですが、しょせん小手先です。


続きを読む
参加しています、応援クリック感謝
人気為替blogランキング
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
posted by たつや at 20:35 | Comment(0) | トルコリラ
2018年08月09日

トルコリラ、史上最安値更新、もうトルコの市民銀行もぶっとぷ直前

トルコリラ、史上最安値更新、もうトルコの市民銀行もぶっとぷ直前です。

トルコがアメリカにいって、ブランソン牧師釈放を拒否したよです。
何のために、アメリカまで交渉しにいったんでしょうね。

取りひきでもなんでもないですね。これは。

エルドアン大統領は何を考えているのでしょう。もしかして、トルコ最後の大統領になりたいのかもしれません。
これでもう、トルコリラは完全に終わる可能性がでてきました。

ちなみに現在トルコリラ円ですと20.3円をやや下回っています。

このままトルコリラ安がドルベースで7までいっちゃえば、、、
つまり、111÷7=15.8円まで トルコリラ円が安くなるんですが、トルコリラ円の適正価格は、45円当たりなんですよね。

しかも今年に入って、30円から一気に、20.3〜0.2円。これはもう凄いねおちです。

トルコリラ円が20円台に入ったら買おうかなぁと思ってましたが、こりゃもう手が出ません。
ここにきても、トルコ中銀は、緊急値上げをできないわけですから。

良材料があっても、回復は難しいでしょう。やはりここは、アメリカと仲良くしてもらわないと。

このままでは、NATO加盟国なのに、東側になってしまう可能性がマジで見えてきました。
続きを読む
参加しています、応援クリック感謝
人気為替blogランキング
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
posted by たつや at 22:59 | Comment(0) | 為替取引
2018年08月07日

トルコリラ円ついに20円台に突入

トルコリラ円が史上最安値を更新しついに20円台に突入しました。
なんと、2か月たらずで、5円を下回るトルコリラ安。

もう20円の節目が意識されてもいいころ。
現在は20.8円と一時期20.5円までいきましたが少しだけ、バックしています。
相当にストップロスを巻き込んでいると思いますが、8月に入って、トルコリラ円が売りポジが多くなっているので、トルコリラ円安のプレッシャーがやはり強そうです。

いかに、政策金利が16%あっても、これじゃ家計というか、会社決算は火の車ですね。
事実上、10%以上の保有利益なんか目じゃなく、ドルベース決算というかドルでの借金(資金)が今年だけで40%も損失しているので、単純にいっても借金が2倍以上あることに、200%の利益をだしても、赤字というわけです。怖い・・・・。

会社経営者ならば、もう仕事をする意味がないというよりも、しない方が損失が少ないという事態です。

これがもし日本で起きたら、間違いなく、海外脱出組が多くでるでしょうね。
参加しています、応援クリック感謝
人気為替blogランキング
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
posted by たつや at 07:04 | Comment(0) | 為替取引
2018年08月06日

トルコリラ円がついに21.5円台に、これじゃいつ、大規模デモが起きても不思議じゃない

トルコ通貨が大変なことになっています。
なんと、史上最安値を更新し、ついに21.5円になってしまいました。

1月には30円だったんですけどね。7か月で40%の下落です。
これはすさまじぃ。。。

原因は、今、エルドアン大統領がアメリカに喧嘩を売っているためです。
イランと同じような状態になっていますね。NATO加盟国なんだけど。

続きを読む
参加しています、応援クリック感謝
人気為替blogランキング
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
posted by たつや at 18:50 | Comment(0) | 為替取引
キャッシング

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。